3月のライオンを無料でお得に読む方法

ebookjapan 厳選 おすすめ無料まんが特集

 

3月のライオン

ebookjapanだとお得に読めます。

【3月のライオン】

その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も──。
この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。
その少年の職業は──やさしさ溢れるラブストーリー。

 

最新刊

ひなたの待つ駒橋高校の文化祭にぎりぎりで間に合った零。後夜祭のファイヤーパーティーの中で、ついに零からひなたへある思いが伝えられる。出会ってからの日々や思い出が心に浮かんでは消える時間。そこでふたりの間を行き交う思いは――。一方、棋戦シーズンも真っ盛りを迎える。「天才」に異様な嫉妬を燃やす「元天才」の中堅棋士、重厚な棋風に経験という厚みを加えたベテラン棋士、対局するは一筋縄ではいかない相手ばかり。盤を挟んだ相手との静かなる対話を通して、己自身とも向き合う零。振り返るこれまでの道のり、そして感じる成長とは…。「羽海野チカの世界展」の来場者特典で配布した幻の「13.1巻」に収録された「あかりの銀座物語」も収録!銀座に集う人たちが紡ぐあたたかい物語です。

 

口コミ
何度も読み返したくなる作品です。 将棋は詳しくはありませんが、とにかくストーリーが面白い!主人公の成長過程もさながら、主人公以外キャラクターのお話も読み応えがあり、何度読んでも飽きません。 これから零とひなちゃんがどうなっていくかも楽しみです!!
口コミ

何度も1巻から読み返してしまう面白さです!
で、何度目かの読み直しで気がつきましたが、川本家のカレーは御飯とカレーを分けたりせずに、御飯の上にカレーをかけてますねー。
個人的にはこっちの方が庶民的で好みなので、気がついた時には思わずホッコリしました。
これは羽海野家もそうなんでしょうかねー?

読み返すと新たな発見がある漫画です。

口コミ

話題作というだけで、あまり前情報も仕入れず購入。ハチクロの羽海野チカ作品なので、女性向けっぽいかなと思いきや、これ、主人公がアレで戦うマンガじゃないですか!(書こうと思ったけど紹介文にも書いていないので伏字)。そうか、ヤングアニマルだからか。アレの漫画、ストイックで私好み。丁寧に描かれる人間模様、心理描写、時折挟まるコミカルさは羽海野作品ならではで、やっぱりすごいなあ、この作家さん。

口コミ

「おいで」と言ってもらえた場所ができただけで……
そのコトバだけで
うれしくておなかがいっぱいで
もう
充分な気がした

*****

桐山零、17歳、プロ棋士。
幼い頃、事故で家族を失った彼は深い孤独を抱えていた。

*****

『ハチミツとクローバー』の羽海野チカさんによる新作。
『ヤングアニマル』で連載が始まるという広告を見て、先ず驚き。
出版社も変わっているし、青年誌だし。

そして、将棋。
『月下の棋士』(『3月のライオン』の中でその原作タッチを見ることができるコマがあります)のドラマにはまり、羽生善治さんが好きで、『しおんの王』という将棋マンガ(サスペンス要素も有)を読んでみたりしている私は単行本化をすっごく楽しみにしていた。
羽海野チカさんの新作、というだけでもひかれるのに、将棋!キャー!
私自身は”並べ方”は分かれど”勝つための指し方”は分かっていないという情けないレベルなんだけれど。

監修は先崎学八段。
お話に出てくる盤面の説明や将棋の知識などを教えてくださいます。

主人公、零は東京の下町で一人暮らしをしている17歳。
家族はいません。
無愛想なわけでもなし、人付き合いがとんでもなく下手なわけじゃあない。
でも、彼は誰かに”甘える”ことができずにきたために、誰かに甘えたり、頼ったりができなくなってしまった子なんだと思います。
”生きる為に”、将棋と共に生きる道を選んだ零。
”棋士”という肩書きを持ち、”五段”という評価を得、同じ土俵にいる人間と闘わなければならない-それがどんなに近しい人間であろうと。

ほんわか包んでくれるあかりさん、お年頃のオンナノコ、ひなたちゃん、ちっちゃくて愛くるしいモモちゃんの3姉妹と零が一緒にいる場面はとてもやさしくて好きです。
ご飯のシーンは食欲も刺激してくれちゃう。
零くんだけのシーンがどうしてもシリアスな空気勝ちになっているので、3姉妹が登場すると、ほっとします。
3姉妹の前では零くんが素直に喜怒哀楽を感じることができるんじゃないかな、と思います。
あと、ちょっとした表情がすごく憂いを含んでいて、素敵だなと感じます。
独特の世界観。
動も静もしっかり織り込まれている。

サブキャラクタが個性的で皆魅力的なことも羽海野さんのすごいところだなと。
個人的に気に入っているのは、将棋の師匠でもある幸田さん、晴信(プラス、花岡さん…)。
幸田さんと零の回想シーンなんて、号泣。
その一方、実子である香子や歩の気持ちもビシビシ伝わってくるし、色んな意味で零に対して抱く嫉妬心も理解できるしで、苦しいシーンでもありました。

晴信は純粋に「負けたくない」、それを隠そうともせず指す将棋、今後もドキドキワクワクさせてくれそう。
将棋色はまだ基盤を敷いたところかなと思いますが、これからトーナメントなどが開催され、個性的な棋士たちの戦いを読むことができるのかということも楽しみです。

そして、零くんの成長していく姿、彼がしあわせになるように願いつつ、見守りたいです。
羽海野先生の描く物語、やはり素敵です。
将棋マンガですが、将棋を全く知らないひとでも十分楽しむことができます。
願わくば、そこから将棋に少し興味を持ってもらえると、何だか嬉しい。

ebookjapanがお得

ebookjapan月額・会員登録は無料で使えます。

お金が必要なのは、マンガなどを購入した時だけ。

 

会員登録すると300ポイント貰えるので、タダ読みができます。

 

そして、品揃えがスゴイ!

無いマンガは無いんじゃないかってくらい。

 

無料マンガが9,000作品もあるのは、ebookjapanだけ。

さすが、Yahooさんです。

(ebookjapanはYAHOO!さんが運営しています。)

 

 

Yahoo! JAPAN IDを連携するだけで超豪華なプレゼントが当たるので、お気に入りのマンガがめっちゃお得に読めるかも。

 

他では扱ってないような、マニアックなマンガもebookjapanならあります。

 

キャンペーンでシリーズ全て無料で読める時もあるし。

古本屋さんで、シリーズまとめ買いするより、かなりお得。

 

週末の割引クーポン・paypay還元50%オフキャンペーンもランダム開催されています。

 

マンガのアプリ比較

 

大手3社で比較

? ebookjapan

FANZA

(旧DMM)

まんが王国
少年・青年 25,200 24,900 14,800
少女・女性 29,300 24,900 20,700
BL 14,800 16,000 9,000
TL 9,600 10,600 6,900
アダルト 20,400 54,700 11,200

一般マンガをメインで読みたい人は、ebookjapanがおすすめ。

アダルトマンガをメインで読みたい人は、FANZAがおすすめ。

 

その他マンガサイトの比較

順位 サービス名 作品
1 ebookjapan 9,000
2 めちゃコミック 6,000
3 ピッコマ 4,000
4 まんが王国 3,000
5 Applivマンガ 2,000
5 LINEマンガ 2,000
7 マンガebookjapan 1,400
8 マンガZERO 1,000
9 コミックシーモア 700

 

他社サービスをみても、圧倒的に数が違います。

メジャーなマンガから、マイナーなマンガまで網羅されているから、お得なebookjapan!

さすが、YAHOO!さんですね。

 

Tポイントでもマンガが読めるので、ポイントを貯めてebookjapanでマンガを読むというお得な流れもデキます。

 

良くない点

一般書籍が少なめ。

マンガ意外も読みたいって人には、ちょっと…

 

アダルト作品がメインで読みたいって人は、fanzaがどうしても強いです。

fanzaは旧DMMで、アダルトは日本一。

 

(下記をタップすると開きます)

登録方法

登録方法は簡単です。

下記をタップしてください。

 

ログインで50%クーポンをゲットしましょう。

下記をタップしてください。

 

 

Yahoo! IDを入力してログインしてください。

たったこれだけです。

 

 

(下記をタップすると開きます)

解約方法

ebookjapanは月額会員費用や登録費用はかかりません。

なので、解約という概念はありません。

 

どうしても気になる方は、ebookjapanからログアウトしておいてください。

 

ログアウトの方法は

 

一番下までスクロール。

 

これでログアウトが完了です。

 

まとめ

色々なマンガを読むアプリやサイトはありますが、ebookjapanの作品数を超えるものはありません。

Tポイントが貰えるお店で、ドンドン貯めてマンガを読む。

 

他のアプリやサイトでは出来ないメリットです。